小川 達郎

投稿日: カテゴリー: Type G

tatsuro-ogawa

座右の銘:「人に寄り添う」

この簡単そうでとても難しいことが何をする上でも一番大切だと、私は考えています。

「何を想っているのか」
「なぜそうするのか」
「何を求めているのか」

相手の心に寄り添うことで初めて相手を理解できると思います。

SYVPの活動の中でも、臓器移植を待っておられる方々、私たちの活動をご支援くださる皆様、そして日本に住むすべての人に寄り添うことで、活動がより大きな力を持ったものになると思います。
それがいずれ、私たちの思い描く「自律し、認め合う社会」の実現に繋がると信じています。

今後ともご支援の程宜しくお願い致します。